美容整形をして明るい未来を歩こう|魅力的な自分になれる

ウーマン

しわや汗に効く治療

施術

美容を目的とした治療

ボトックス治療は美容系のクリニックで表情じわを治療するために行われる治療が有名です。ボツリヌス菌が作るタンパク質、ボツリヌストキシンを眉間のしわや目尻など気になるところに注射し、筋肉を弛緩させることでしわをつくらないようにします。効果は3ヶ月から半年と言われますが、治療費は2万から状態によって5万円ほどですので定期的に通う人も多いです。深いしわになる前に治療を始めることで年齢を重ねてもしわのない顔を維持できると言われています。また、ボトックスはエラに注射することで小顔効果を得ることもできます。これは筋肉が必要以上に発達してエラが張って見える場合、ボトックスを注射することですっきりさせる治療です。1ヶ月ほどでシャープなフェイスラインになり、治療を繰り返すことで筋肉が縮小します。またワキの臭いを消すためにボトックス注射を打つこともあります。

健康保険治療内の施術

ボトックスの治療は美容目的以外にも行われています。重度の多汗症の治療ではボトックス注射を行うことで高い治療効果が認められ、保険適用の施術となっています。また重度の原発性腋下多汗症と診断された場合も保険が適用されています。ワキガの中でもワキに汗をかいて困るという方は保険治療ができるかもしれませんので一度医師の診察を受けてみるのも良いでしょう。効果は半年から1年と言われ、早い人は3ヶ月を過ぎる頃からワキの汗と臭いが復活します。夏前に治療すると効果が薄くなるのは冬ですから、年に一度のサイクルで治療をする人が多くいます。治療費は3万円前後が多いですが、ジェネリックを採用しているクリニックなら半額程度で打つこともできるのでまずはクリニックに相談してみましょう。