美容整形をして明るい未来を歩こう|魅力的な自分になれる

ウーマン

注射で小顔になる

整形

筋肉の働きを弱める

顔痩せは部分痩せの中でも難しいと言われていますが、エラボトックスを利用すれば、短期間で小顔になる効果が期待できます。エラボトックスの効き目が高いと考えられるのは、顎を動かす筋肉が発達しエラが張っている方です。エラボトックスを注入すれば、筋肉の働きが弱められます。そのため注入後しばらくは、硬いものを噛みにくくなることもありますが、やがて慣れてきます。使わない筋肉は次第に痩せるため、1か月ほどかけて顔が徐々に細くなっていきます。エラボトックスの効果自体は半年〜1年ほどしか続きませんが、痩せた筋肉は簡単には元に戻りません。人によっては再びエラが張ってくる場合もありますが、もう一度注射すれば小顔をキープできます。

品質にも注意

小顔整形は骨格を削る大手術になり、体への負担が大きい上に、完全に治癒するまでには時間がかかります。エラボトックスは短時間で施術が終わり、その日のうちに洗顔やメイクもできるというメリットがあります。とはいえ、しっかりした効果を出すためには、適切な位置に適切な分量の薬剤を注入しなければなりません。筋肉の構造を熟知している、熟練した医師に施術を受けるのがポイントです。質の悪いエラボトックスは有効成分の含有量が少なかったり、不純物が含まれていたりして、十分な効果を発揮できないことがあります。公的機関の承認を受けたボトックスなら、安心して使用できます。どんな薬剤を使用しているのか、クリニックに問い合わせてみるのも良いでしょう。